美味しい理由

美味しさを引き立てる七つの要素

野菜

農家直送の旬の野菜や山菜は鮮度抜群!

無農薬野菜・有機栽培野菜・路地物の旬野菜を積極的にとりいれ、野菜本来の美味しさを味わっていただける、安心安全、新鮮で栄養価や免疫力が高く身体にいい野菜をふんだんに使っています。

流通量限定の厳選肉!

牛肉には、六甲和牛や六甲牛・豚肉には、神戸ポークプレミアムや三田ポーク・鶏肉には、但馬鶏や奥丹波鶏等、特別飼育された美味しくて安全なお肉を使用しています。

精米したての特別栽培米!

お米も鮮度が大切です。お米は籾殻に包まれていることで長期保存ができますが、精米された時点から、急激に酸化していきます。酸化が進むとモチモチとした粘り気が失われ、次第に味も落ちていきます。
当店では、老舗米屋「いづよね」の5つ星マイスターが、産地に出向き選りすぐったお米を必要な量のみ精米して新鮮なうちに調理しています。また当店では、分づき米にする事で、白米と玄米のいいところどりをしています。白米は、玄米からぬか部分を完全に取り除いたものです。 分づき米は、玄米から胚芽やぬかの部分を一部残して精米したお米のことです。 胚芽やぬかには、食物繊維やカルシウム、鉄などのミネラル、ビタミンB1やビタミンEなどの栄養素が豊富に含まれており、精米度合が低いほうが栄養価は高くなります。5分づき米では、白米と栄養を比較すると、ビタミンEは2倍以上、ビタミンB1は4倍以上です。繊維質も約2倍含まれていますが、玄米より食べやすくなっています。

こだわりのお米には天然水!

選び抜かれたお米を炊くには、なんと言っても相性のいいお水が必要不可欠です。当店では、お米と最も相性のいい軟水「ゆあさの水」を使用しています。雄大な紀州長峰山系の深い地層に長い年月をかけて染みわたった清水を、地下200mよりくみあげ、熱処理せず、そのままUF膜でろ過した成分そのまま、美味しさとまろやかさを追求した自然に最も近い天然水です。

味噌汁

明治8年創業「かねさ味噌」!

顆粒タイプのお味噌汁なので、器に入れる際に手を汚しません。また、フリーズドライ製法だから、味も香りも、そして健康に良い微生物もそのまま、できたてほやほやの味をお届けします。

容器

高級感漂う9マス容器!

緩やかな曲線を基調にした高級感漂うお弁当箱を使用しています。240㎜四方のサイズもあり、中身も見た目もボリューム感と華やかさがあります。ご自宅でのおもてなしに、ヘルシーランチをそのままお出ししていただく事ができます。電子レンジにも対応しています。

  • サイズ:240mm×240mm×55mm(蓋をした状態)
  • 材質:CT
  • 耐熱温度:130度
栄養

栄養バランスの良い食事

皆さんも1日30品目をとると健康にいいという話を耳にしたことがあるかと思います。厚生労働省が、一日の食事の中で30品目を食べることで健康維持をはかるという、食生活の指針を発表したからです。しかし15年後の2000年に、この指針は廃止されています。

何故廃止されたのでしょうか。当時30品目の定義があやふやだったため、これだけ食べれば30品目摂れるサラダとかジュースなどがたくさん出回りました。しかし、野菜だけで30品目とっても栄養のバランスは悪いですし、その30品目の食材の質が悪ければいくら摂ってもあまり意味がありません。これらの事が、廃止の理由の一つになっているのではと思います。しかし五大栄養素がバランス良くとれ、食材の質が良く、推奨されていた30品目近くの様々な食品が摂れるのであれば、それは理想に近い食事なのではないでしょうか。

ヘルシーキッチンは、栄養のバランス・新鮮で安全な食材・20品目~30品目にもなる様々な旬の栄養価の高い食材等にこだわり、人の身体が本質的に求める食事を、出来るだけ日々の生活に取り入れていただけるよう、ご提供できたらと思っています。